December 2022

COPとは、「国連気候変動枠組条約の締約国会議」のこと。2022年11月にエジプトで開催されたCOP27では、地球温暖化を防ぐ枠組みについて、約200か国の代表が集まって、どんな議論が行われたのでしょうか。今回は合意のポイントと、考えるべきことをまとめました。
2022年のブラックフライデーはどうなるかな、という記事をこのneutralで書いたのは1ヶ月前。今回は、ポートランドのあるオレゴンのブラックフライデーの取り組みと共に、今年のブラックフライデーを振り返ってみたいと思います。

November 2022

みなさんは、「地球中心デザイン(Planet-centric Design)」という言葉を聞いたことがありますか?人間中心デザインから、地球中心デザインへ。環境課題に対して、デザインの役割から何ができるのかという問いは、全ての人が「How is Life?」として問われているのではないでしょうか。

October 2022

10月も終わりに近づき、少しずつ今年の終わりが見え始めましたね。この時期になるとアメリカはもう年末ムードになってきます。ハロウィン、そして11月末のサンクスギビング(感謝祭)、12月にはクリスマスと行事が満載。贈り物シーズンでもあり、家族のシーズンでもあります。…
COPとは「Conference of the Parties」の略で、「締約国会議」のこと。とりわけよく報道されるのが、「国連気候変動枠組条約締約国会議」です。2022年11月には、エジプトでCOP27が開催されます。そこで今回は、これまでのおさらいとCOP27についてまとめました。

September 2022

前号では、ライフ・サイクル・アセスメントという考え方とともに、それはCO2排出量で測られることを紹介しました。いったい、1日の暮らしでどれだけのCO2を排出しているのでしょうか。私たちの暮らしで、何ができるのか。まずは実態を数値に置き換えるところから始めてみました。

August 2022

前回の#03では代替資源の可能性を紹介しました。 プラスチックに変わる菌糸やコーンスターチ、木材に変わる竹。 もともとの素材の環境負荷が取り沙汰されるため、消費者としてはその素材を「使わない」ことが正義のごとく、とりあえず代替資源を使ってしまうことの是非を今回は考えてみたいと思います。
近年、商品開発に使われるプラスチックや木の代替資源は多様化しています。今号ではその中でも「菌糸」に注目し、世界で新しいプロダクトを生むベンチャー企業を紹介するとともに、代替資源の可能性を考えます。